あにまるぞーん

2ちゃんねる動物まとめブログ<ニュース・面白ネタ・画像・動画等、動物のことならなんでもまとめます>

 
おすすめ記事一覧


 


スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋台で買えるミドリガメ駆除へ…野生化し大繁殖


Edit Category 爬虫類
1: DQN ★ 2015/07/28(火) 18:13:34.26 ID:???*.net

ペットとして人気のある外来種のミドリガメが各地で野生化して繁殖し、農作物に被害を及ぼしているとして、環境省は駆除のための調査に乗り出す。

全国で3か所程度をモデル地域に選び、効果的な駆除方法などを調べるため、2016年度予算の概算要求に関連費用を盛り込む。ミドリガメは生態系への影響も懸念されており、同省は調査結果をもとに、自治体に駆除を促したい考えだ。

ミドリガメは、祭りの屋台やペットショップで購入でき、同省の推計では全国で約180万匹が飼育されている。一方、飼いきれずに捨てられるケースが後を絶たず、雑食で繁殖力も強いことから、野生の生息数は、飼育数を大幅に上回るとみられる。

各地で野菜などの食害が深刻化。日本の固有種である「ニホンイシガメ」の餌や生息場所も奪っていて、専門家は、野生のカメに占めるミドリガメの割合は5割を超えたと推定する。

同省の調査では、被害地域を中心にミドリガメの生態を調べ、効果的な駆除方法を検討する。一部の自治体では、かご型の網で捕獲したり、全地球測位システム(GPS)で行動パターンを把握してからワナを仕掛けたりしており、こうした取り組みも参考にする。

201507309.jpg

http://www.yomiuri.co.jp/eco/20150728-OYT1T50083.html?from=ytop_top
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1438074814/
スポンサーサイト

【福井】人面魚ならぬ“イケメン魚”を発見、ひげ生えた紳士的おじさま風


Edit Category 魚、水生生物
1: @Sunset Shimmer ★ 2015/07/28(火) 07:17:33.38 ID:oHhlkSkJ*.net

一時期話題になった「人面魚」。福井県美浜町新庄の演歌歌手、高田ひとみさんの自宅の池にも、なかなか“イケメン”のコイがいる。

このコイは約5年前に購入した。買った当初は体長5センチほどだったが、現在は約30センチにまで成長。昨年の冬に高田さんのおいが、黄色の体色に浮かぶ黒い模様が目、鼻、ひげに見えることを発見。高田さんは「いかつい顔」というが、紳士的なおじさまにも見えなくもない。

高田さんは「この魚が他のお魚たちを守ってくれている気がする」と話していた。

201507295.jpg

http://www.fukuishimbun.co.jp/modules/news0/index_other.php?page=article&storyid=76414&storytopic=5
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1438035453/

謎のゼリー玉が大量漂着、その意外な正体とは


Edit Category 魚、水生生物
1: 名無しさん@1周年 2015/07/27(月) 17:22:09.25 ID:???*.net

最近、米国東海岸に大量に漂着しているゼリー状の塊は、クラゲの卵ではなくサルパという動物だ。(PHOTOGRAPH BY CHRIS COMBS, NATIONAL GEOGRAPHIC)

201507283.jpg

インドネシアのバリ島付近の外洋を漂うサルパ。多数の個体が連鎖している。(PHOTOGRAPH BY REINHARD DIRSCHERL, ULLSTEIN BILD/GETTY IMAGES)

201507284.jpg

海岸に打ち上げられたクラゲは世界中どこでも見られる。場所によっては、10億匹ものクラゲが砂浜を覆い尽くすこともある。けれどもこの夏、米国の東海岸を訪れる人は、ぎょっとするような光景を目にすることになる。親指の先ほどの大きさの透明でプルプルした樽型の生物が、海岸に無数に打ち上げられているのだ。(参考記事:「10億匹の青いクラゲが大量死、米国西海岸で」)

このゼリーの玉は「サルパ」という動物だ。外見からしばしばクラゲの卵と勘違いされるが、分類学的にはクラゲよりヒトに近い。

米国マサチューセッツ州、ウッズホール海洋学研究所の副所長で研究部門長であるラリー・マディン氏は、サルパとクラゲの共通点は、ゼラチン質の体を持ち、海中を漂っていることぐらいしかないと言う。

また、ニュージャージー州、モントクレア州立大学の海洋生物学・沿岸科学プログラム長のポール・ボローニャ氏は、大量のサルパが海岸に打ち上げられるのは風向きや海流が変化したせいであり、定期的に起こる現象だと説明する。

7月11日と12日にメリーランド州オーシャンシティーで発生した大量漂着もこれだった。マディン氏によると、マサチューセッツ州のケープコッドにもサルパが漂着しているという。

似たような生物としては、7月15日にニュージャージー州アトランティックシティーの海岸に打ち上げられて話題になったカツオノエボシがある。ボローニャ氏のもとには、去年ニュージャージー州の沖合で多数のハコクラゲを見かけたという報告も届いている。カツオノエボシやハコクラゲは猛毒を持つので非常に危険だが、サルパは無害なので安心されたい。
(以下ソースにて)

http://natgeo.nikkeibp.co.jp//atcl/news/15/072400196/
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1437985329/

【米国】殺処分目前、抱き合っておびえる犬 投稿写真に大きな反響


Edit Category
1: すらいむ ★ 2015/07/27(月) 13:41:37.28 ID:???*.net

殺処分が目前に迫った2匹の犬が、檻に入れられ、おびえ切った様子で固く抱き合っているように見える写真が保護団体のフェイスブックに掲載され、大きな反響を呼ぶ出来事があった。

写真に写っている茶色と黒白の犬は「カラ」と「ケイラ」。処分施設の檻の中で、カラが茶色い両前足をケイラの首に回して固くしがみついている。2匹とも、まるで自分たちの身にこれから何が起きるか分かっているかのように、おびえ切った表情に見える。

この写真は、殺処分施設から犬や猫を保護する活動を展開している米アトランタの非営利組織(NPO)「エンジェルズ・アマング・アス」が20日にフェイスブックに掲載した。

2匹は引き取り手が現れない限り、その日のうちに処分される予定だったという。このため同団体は投稿の中で、「もしも里親になりたいと思いながらためらっているのなら、今こそ決断すべき時です」と訴えた。

写真はインターネットで瞬く間に広まり、共有や「いいね」は数千に上った。この反響のおかげで投稿からわずか2時間のうちに2匹の引き取り手が見つかり、殺処分施設を出ることができたという。

同団体は、男性に抱きかかえられて甘えるカラとケイラの2枚目の写真をフェイスブックに掲載。「2匹はもう安全です!」というコメントに添えて、ペットの避妊と去勢を促し、「ペットは生涯を通じて責任を果たさなければならないことを分かって下さい」と呼びかけている。

201507274.jpg

http://www.cnn.co.jp/fringe/35067936.html
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1437972097/

【米国】保安官がフクロウと出会う


Edit Category
1: coffeemilk ★ 2015/07/25(土) 18:43:02.54 ID:???*.net BE:287993214-PLT(14012)

アメリカ・コロラド州で保安官が“ある生き物”に出会いました。

ひょこひょこと首を動かすこの生き物。コロラド州のキャンプ場の近くでパトロールをしていた保安官が撮影したのは、カメラを見上げるヒメキンメフクロウです。

近づいても一向に逃げる素振りを見せず、妙に気が合う様子の1人と1匹ですが、最後はフクロウがどこかに飛び去ってしまったということです。

201507268.jpg

201507269.jpg

http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye2548286.html
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1437817382/

【和歌山】<マグロ>いけすの1万匹、台風の影響で死ぬ 損失13億円


Edit Category 魚、水生生物
1: シャチ ★ 2015/07/24(金) 19:45:46.86 ID:???*.net

和歌山県は24日、台風11号の影響で、同県串本町の紀伊大島沿岸で民間事業者6社が蓄養していたクロマグロ計1万1072匹(約12億9000万円相当)が死んでいるのが見つかったと発表した。波に驚いていけすの網に衝突するなどしたためとみられる。マグロは皮膚が弱いため、傷口から病気に感染しやすく、今後さらに死ぬマグロが増える見通しだという。

県や町によると、死んだのは体長50~60センチのまだ小さなマグロが大半だったが、出荷直前の100キロほどの個体も含まれていた。近くにある近畿大の施設でふ化して、業者が蓄養しているマグロも含まれる。

和歌山県内では7事業者がマグロの蓄養をしており、2011年9月の台風12号に伴う紀伊半島豪雨災害時も約4億2900万円の被害が出たが、今回の被害額は過去最大となった。

201507254.png

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00000061-mai-soci
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1437734746/

【米国】不明の猫を7年ぶり発見、新旧飼い主で所有権争い


Edit Category
1: 閑職カリスマ ★ 2015/07/22(水) 18:28:13.40 ID:???*.net

米カリフォルニア州で1匹の白黒猫を巡って2人の女性が所有権を争っている。一方の女性はこのオス猫を「ワイリー」と命名。もう1人は「デービッド」と呼び、互いに正当な飼い主は自分だと主張して一歩も譲る構えはない。

争いは同州ソノマ郡の裁判所に持ち込まれ、裁判官は公平を期すためにこの猫を「DW」と呼ぶことにした。この裁判は、保護された動物の里親探しを巡る深刻な問題も露呈している。

デービッドの飼い主のティファニー・メスタスさんは、子猫だったDWを2005年に引き取り、哺乳瓶でミルクを飲ませて育ててきた。ところが07年に引っ越した際に逃げ出して行方が分からなくなり、あちこちに張り紙を出して1000ドルの賞金をかけるなどして必死に探したが、見つけることができなかったという。しかし2014年になってマイクロチップ会社から連絡があり、マステスさんの猫の登録情報を変更しようとしている人物がいると知らされた。

一方、ワイリーの飼い主のテレス・ウェゾレックさんは、2010年にこの猫を保護施設から引き取った。猫はウェゾレックさんに孫のように可愛がられてなついていると主張、「5年間暮らした家から引き離されて新しい環境に置かれれば極度のストレスになる」と訴えている。

ウェゾレックさんの弁護士によると、ウェゾレックさんは昨年、新たな獣医師にワイリーを連れて行った際に初めてマイクロチップの存在を知った。その後、チップの会社に電話して名前の変更を依頼したという。

これに対してメスタスさん側の弁護士は、誰にも悪意はなかったとした上で、ウェゾレックさんが猫の里親になった時点ですぐにマイクロチップを調べていれば、誰かが心をいためる事態は避けられたはずだと主張している。

201507244.jpg

http://www.cnn.co.jp/fringe/35067656.html
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1437557293/

【米国】人の死を予知できる猫


Edit Category
1: 野良ハムスター ★ 2015/07/22(水) 10:05:19.30 ID:???*.net

米国ロードアイランド州プロビデンスの老人ホームに、セラピー目的で飼われているオスカーという名前のネコがいる。このネコはなんと、人間の死を予知できるという。

今年10歳になるオスカーは、2007年から人の死を予知するようになり、現在までに100人以上の死を正確に予知している。オスカーは普段、好んで人間に近づくことは殆どなく、触られたり抱かれたりするのを嫌がる傾向にある。しかし時折、自ら入居者のベッドに上がって身体に密着し、自分を触らせたり抱かれたりする時がある。その場合、オスカーが近づいた入居者は皆、数時間後に亡くなってしまうという。

入居者の死亡時にオスカーが部屋にいることは、ほとんどの場合問題はなかった。しかしある時、家族の要請で部屋から追い出されると、オスカーはドアの前をうろつき、抗議の鳴き声をあげた。その後オスカーは、入居者が亡くなるまでその人のそばにつき、死亡すると静かに部屋を出るようになった。

このようなオスカーの特異な行動により、老人ホームのスタッフは新たに特別なルールを設けた。それは、オスカーが入居者のそばにいる場合は、入居者に死期が迫った可能性があるとして家族に連絡する、というものである。

オスカーは何故、人の死を予知できるのだろうか。その理由ははっきりと分かっていないが、「細胞が死滅する時に放出されるケトン体の匂いを、オスカーが感じているのではないか」と研究者は推測している。

201507233.jpg

http://www.epochtimes.jp/jp/2015/07/html/d91873.html
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1437527119/

【岩手】市道で子グマがカラスに追われる


Edit Category
1: 僕は星宮いちごちゃん!@◯( ´∀` )◯ ★ 2015/07/21(火) 09:59:41.99 ID:???*.net

20日午前5時15分頃、岩手県花巻市星が丘の住宅地で、子グマが市道を歩いているのを散歩中の女性が目撃した。

約10分後には、JR花巻駅に近い同市大通りで、子グマがカラスに追われているのを車で走行中の別の女性が見つけた。

岩手県警花巻署の発表によると、同署員と猟友会などが出動し、付近の警戒を行ったが、子グマは見つからなかったという。

201507227.jpg

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150720-OYT1T50103.html
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1437440381/

【南アフリカ】サーフィン世界大会にサメ 間一髪で選手無事


Edit Category 魚、水生生物
1: 虎跳 ★ 2015/07/20(月) 12:33:47.29 ID:???.net

南アフリカで開かれていたサーフィンの世界大会の決勝戦で、優勝候補の選手が突然、サメに襲われましたが、間一髪のところで必死に泳いで難を逃れ、けがはありませんでした。

南アフリカ南部のジェフェリーズベイで19日に開かれたサーフィンの世界大会の決勝戦で、優勝候補の1人、オーストラリア人のミック・ファニング選手が波に乗ろうとしていたところ、突然、サメに襲われました。地元のテレビ局の映像では、ファニング選手の背後の海面にサメの背びれが現れ、その直後、衝撃でサーフボードから振り落とされる様子が映し出されています。

このあとファニング選手は必死に泳いで難を逃れて大会関係者に救助され、けがはありませんでした。

地元メディアの報道によりますと、ファニング選手を襲ったのは1匹の大きなホオジロザメとみられるということで、今回のハプニングを受けて決勝戦は延期されました。

ファニング選手は「大きなサメのひれが見えた。追い払うために、必死でサメを蹴ったり殴ったりした」と話していました。南アフリカの近海は世界で最もサメが多い海域の1つで、おととしにも泳いでいた観光客がサメに襲われて死亡する事故が起きています。

2015072112.jpg

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150720/k10010159601000.html
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1437363227/





 
 
 
プロフィール

いんこ

Author:いんこ
あにまるぞーんは動物のニュースや面白ネタ、画像、動画等をまとめた動物情報ブログです

相互RSS・リンク募集です
お問い合わせ等、詳しくはaboutme↓にて

animalzone
animalzone



開設2014/03/26

 
スポンサードリンク
 
おーぷん2ちゃんねる
 
最新記事
 
カテゴリークラウド
 
おすすめ
 
スポンサードリンク
 
 
スポンサードリンク
 
逆アクセスランキング
 
リンク
■アンテナ■
2chnavi
おまとめ
アンテナシェア
ギコあんてな!
2chまとめ×まとめ
【速報】2chまとめ総合
いわしアンテナ >°))))彡
ガヤるアンテナ( ・∀・)ノ

■まとめサイト■
アイドルモリ
とりのまるやき
調査報告@ch
芸スポまとめblog
はや速

■その他サイト■
まとめサイト図鑑
面白ニュース

■Special Thanks■
2chまとめくす


にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ペット)へ

動物・ペット まとめ
くる天 人気ブログランキング
 
 

ARCHIVE RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。